2010年07月15日

裁判員裁判の判決は軽い!?

7.4 東京高裁は、
裁判員裁判の控訴審で、一審判決が成立を認めた「誤想過剰防衛」を認めない判決を言い渡しました。

裁判員裁判の判決であっても、意向に沿わない判決はたやすく上級審で変更されるということ、なのね。

だったら、あえて裁判員裁判をおこなう必要はないじゃん。

裁判員制度って、やっぱりインチキじゃん。


posted by 三千光年 at 06:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。