2010年06月28日

選挙?

 選挙運動が始まった。例のごとく名前の連呼が騒がしい。
 前回はマニフェスト選挙とかいってたが、今回はあまり耳にしない。反省したのかな。
 どっちにせよ、多数の有権者は政治に期待していないように思う。投票は選挙公約の内容より自分との距離で決めているだろうし、私腹を肥やす優秀な人材より、悪さをしない平凡な人を選択しているように思えます。
 政治が財政(金)の配分をめぐる駆け引きであることをやめない限り「コンクリートから人へ」といっても、たいした変化にはならないと思います。政治家や官僚には、金を使うことはできても、金を介さない人と人との関係(コミュニティ)をつくることはできないのだから。
 希望を提起できる変革への選挙はまだ先のことかな。

posted by 三千光年 at 05:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。